MESSAGE

社長メッセージ

お客様や仲間、
自分自身の
貴重な
時間、貴重な人生を
大切にしたい

代表取締役 渡辺 絵里香

  • この業界に入ったきっかけ

    もともと私はブランド品が好きだったので、「将来は貴金属やブランド品に携われる仕事がいいな」と大学生時代に考えていました。 大学の卒業が迫り就職活動をする中で、いくつかのブランド品関連の会社に面接に行こうと思い、就職情報サイトで気になった会社が全部リサイクル業界の会社でしたね。

    そこからはリサイクル業界に的を絞って面接を受け、内定を頂いた会社の内の1つに、当時ではまだ珍しかった女性査定員として入社することを決めました。それがこの業界のデビュー戦ですね。

    その会社も現在のPrecious同様に出張買取を生業としていたので、入社してからは私も査定員としてお客様に向き合ってきました。
    実際、ブランド品や貴金属などが好きとはいえ、なかなか触れる機会のない物の価値を学びつつ、さまざまなお客様とお話ができるのは刺激的で毎日がすごく楽しかったですね

  • 創業期を乗り切れた原動力

    創業時は、Preciousの立ち上げメンバーの存在が本当に大きかったですね。

    創業を決意してからは当然、自分でも勉強しましたし、Preciousが最高のスタートを切れるように全力で動きました。 ただそれ以上に、立ち上げに駆けつけてくれたメンバーの支えがとても大きかったんです。 立ち上げメンバーの皆がいてくれたから、激動の創業期にもあきらめることなく前に進むことができました。

    実際に会社として動き出してからも、会社想いのメンバーがすごく多くて、本当に支えられました。 その時「これならやっていけるぞ」と強く感じたことを今でも覚えています。

  • 代表として認識している役目

    私の役目はPreciousのスタッフの皆を稼がせることだと考えています。 創業当初の頃は、事業を拡大することは実はあまり考えていなかったんです。 しかし、スタッフの皆がどんどんと成果をだすようになり、会社の売上や業績が伸びてきた頃「この人たちをもっと稼がせなければならない」と思うようになりました。

    皆を今以上に稼がせるには、役職を用意して、部下を持ってもらうべきだと考えました。 そう考えてからは、どんどんと社員を増やし、支店の拡大も進め、現在にいたります。

    今後もこの方針を変えるつもりはありません。 私はPreciousのみんなを稼がせるために、これからも進んでいきます。

  • Preciousという社名に込めた意味

    お客様や仲間、自分自身の貴重な時間、貴重な人生を大切にしたいと思いこの名前をつけました。
    近年では働き方改革が大きく取り上げられていますが、お金や環境だけでなくすべての充実を求め、共有してくれる方と一緒にPreciousを大きくしていきたいですね。

  • Preciousの目標

    今は、とにかく業績を上げていくこと!ガンガンいきます! そのために、既存事業の拡大や新規事業を進めています。

    既存事業に関しては店舗を増やし、仲間を増やし、個人個人をしっかり教育してレベルアップしてもらうことでこれからも拡大させます。

    新規事業に関しては今もまさに新たなチャレンジを始めています。 やるからには本気で取り組み、既存事業よりもずっと大きくする覚悟で取り組みます。

    どちらの事業も一緒に拡大することで、Preciousのみんなに役職や新たなチャンスをどんどん用意することができるんですよ。 業績を伸ばして、さらに仲間が増えて、また新しいことを始めて……と、若い会社だからこそパワフルに動き続けます!

求職中の方へのメッセージ

株式会社Preciousは、本当に人に恵まれた会社です。
他の会社とはまったく違う光景を皆さんにお見せすることを約束します。

Preciousはリサイクル業界では珍しく徹底した新人研修を用意していますが、日常的に知識や経験の共有を社員同士で進んで行っています。 こういった、社員同士のコミュニケーションやチームワークがPreciousをここまで大きくしました

私は、これからもみんなを稼がせるために、業績を伸ばして事業の拡大を続けます。 やる気さえ持ってきてくれれば、失敗させません。

私たちと一緒にPreciousで働いてみませんか?

株式会社Precious
代表取締役 渡辺 絵里香

COMPANY会社案内